あやてっくのマイホーム建築日記
悲願のマイホーム建築の模様を記録して行きたいと思います
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引っ越し(その2)
なんか思い出したら収まりが着かなくなったので書きます…(^-^;)


新居は今まで住んでいたところ(離れ)の隣なので、最初は職場の後輩数名に来てもらって荷物を運ぼうと思っていたのですが、殆どの荷物を新居の二階に搬入しなければならず、素人では新居に傷をつけること必至・・・(^-^;)

ということで、業者に頼む事にしたのですが、私自身引っ越しというものが初体験で要領がさっぱり判らず…(-_-;)
とりあえず、WEBで調べたら「2社以上の見積りを取れ」と書いてあったので、生協のチラシに載ってたアート引っ越しセンターと、桧さんに紹介してもらったサカイ引っ越しセンターの2社から見積りを取る事に。

3~4月は一年で最も忙しい時期の為、見積りにも中々来てもらえず(私の休みと合わない…(-_-;))、結局2社とも同じ日の30分違いに…(^-^;)

そして見積り当日、予定では先に来る筈だったサカイの方が「1H程遅れる」と連絡して来たので、アートさんの方が先に見積り。
運び出す&母屋から離れに移動させる荷物をざっと見て、出して来た値段が10万円。(標準価格は12万らしい…)

「この後サカイさんが来られると言う事で、最初っから目一杯の値段を提示させて頂きます」


との事ですが、初めてなんでそれが安いのか高いのかも判らず(^-^;)
トータル30分程で見積り・説明は完了。

で、予定通り?1H遅れでサカイの営業マンが到着。
アートさんと同じ様にザックリと荷物を見て、出して来た値段が9万円。
「やっぱりアートさんの言う通り対抗して来たなぁ…」と思いながら、「嫁と相談して返事させて頂きます…」と言ってるのに


手ぶらでは草津(営業所)に帰れないので今すぐ契約してくれ!



の一点張りで営業が帰らない!



最初っから、他社(アートさん)を貶める様な発言連発で(「アートさんは~ですが、うちは大丈夫です」とか…)、やな感じの営業だと思ったんですが案の定最悪なヤツで(-_-;)、1H以上グダグダ言いながら契約を迫り、あげくの果てには「何でこんな(アートより)良い条件出してるの、どうして契約しないんです?一体何が不満なんですか?」と逆切れしてくる始末…(-_-;)


こっちも熱くなって来て

「アートさんにするから今すぐ帰れ!」











…と、喉元まで出掛かったのですが、あーだこーだ言ってる内に価格は更に下がり、プラスして段ボール箱30個分の荷物もサービスと、条件がドンドン緩んで来たのでグッと堪え、最終的に契約したのですが・・・、前にも書いた様に私にもう少しお金があったら絶対契約しなかったです…(-_-;)



ちなみに、サカイの営業は

「アートさんは4人でやると言ったそうですが、その中の1~2名は絶対素人同様のアルバイトです。サカイは3名ですが全員しっかりとした教育を受けた『プロ』が来ますんで完璧です!」

と、のたまってましたが、当日来た3名の内1名は、服にマジックで手書きした布の名札を付けた、ダンボールしか運ばない(運べない)「どう見てもアルバイトです、ありがとうございましたm(_ _)m」って感じのヤツでした…(-_-;)

090508f02.jpg




090508f01.jpg

養生を含めて、作業は問題無しでした!






チーフが若いけどしっかりとした、非常に感じの良い人だったのが救いでしたね(^-^;)



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

とんでもない営業やね。
安さは魅力やけど、これでは±0ですね。
【2009/05/08 22:51】 URL | 中島 #V5vbX87o [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ayatech119.blog62.fc2.com/tb.php/66-7a30c541
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。