あやてっくのマイホーム建築日記
悲願のマイホーム建築の模様を記録して行きたいと思います
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年過ぎました
もうこのブログ見てる人も居ないかと思うのですが…(^-^;)

前回「入居一ヶ月の感想を…」と書いて、あっと言う間に一年過ぎました!?
いや~年取ると一年早いですね(-_-;)


で、新居で四季を過ごした感想を一言で言うと…


心地良い!



ですね(^_^)



「新しいんだから当たり前だろ!」と思われるかも知れませんが(^-^;)、とりあえず高気密・ 高断熱施工のおかげで空調の効きが非常に良く、夏場高めの温度設定(27~28℃)でも快適に過ごせましたし、逆に冬は低め(19~21℃)の設定で充分でした(^_^)

そのおかげか?、今まで毎年一回は寝込む様な酷い風邪をひく私や嫁がこの冬は一度も風邪をひく事も無く、また娘達は新型インフルにはかかって寝込みましたが(-_-;)、風邪はほとんどひかず(若干下の娘が体調を崩した事はありましたが…)、近年無いぐらい家族全員健康に過ごせたと思います!(^_^)

それと、電気代の方は思っていたより安く収まっています。
よく電気を喰うエアコン・エコキュートに加え、冷蔵庫も新築にあわせて新調したのが効いているのか、この一年で一番高かったのは1月の14,000円弱。安かったのは5月の7,000円ちょい。
灯油・ガスを併用していた以前とは比較にならない程、光熱費は安くなりました!(^_^)


次に、「あ~…ここはこうしといたら良かった…(-_-;)」と思ったところ。

まずは玄関のポーチ部分

  100414f01


正面にしか段差がついていないのですが、うちの場合隣接する母屋との行き来が多いので横の部分にも段差があった方が良かったです…(-_-;)



その2、寝室のロールカーテン。
私は交代制の仕事をしているので、朝に帰って来て少し仮眠をするのですが、寝室・東側の窓に採用したロールカーテンの遮光性がいまいちで、天気の良い日は部屋が明るく、寝にくく感じる事があります…。

100414f02.jpg


この点は、引き渡し前に内装を担当して下さったフクダ美装さんから指摘されていたのですが、聞き流してしまいました…(-_-;)
やっぱり、プロの言う事はちゃんと聞かないとダメですね(^-^;)


その他、コンセントの位置や数、照明の種類やグレード、床・壁紙の種類etc…細かいところを上げ出したら枚挙にいとまが無いのですが(^-^;)、初めての家造りにしてはまぁまぁかな?と自画自賛しております(笑)


最後に、これから家を(初めて)建てようと思っている人へのアドバイス。(って大した事じゃないですが(^-^;))


1、判らない事は何でも聞く事

初めて家を建てる時、知らない・判らない事がたくさんあって当たり前です。(私もそうでした)
そう言う時は恥ずかしがらず、営業さん・大工さん・業者さん等のプロに聞くのが一番です。豊富な知識と経験で必ず納得の行く答えを返してもらえます。

判らないまま工事が進んで行けば、必ず後で後悔しますよ!




2、可能な限り、現場を見に行く事

私の場合、現場が家の敷地内だった為、当然の事ながら毎日見に行ってました(^-^;)
毎日顔を出す事で、大工さんや業者さんに顔を覚えてもらえるし、話もし易くなります(↑に通じます)

それと、日々で出来上がっていく過程を実際見る事で、図面では気がつかなかった事に気づく事があるはずです。

我が家も、階段下にデッドスペースがあるのを発見し、急遽扉を追加してもらい収納が確保出来たり、腰壁が実際見てみたらもうちょっと端まで延びてる方が良く見えたので、延長してもらったり、どうベッドを配置しても隠れてしまうコンセントをFLから80cmまで上げてもらって「ゴロ寝パソコン用」に使える様にしてもらったり…等、手遅れにならないうちに修正を入れる事が出来たのが、不満点の少ない家を建てられた要因であると思います。





さて、思う事を書きなぐってきたこのブログですが(^-^;)、おそらく今回の更新が最後になるかと思います。


ひょっとすると気まぐれで更新するかも知れませんが…(^-^;)



桧住建さんへの恨み節みたいな事を書いたりした事もある、本当に好きな事を書きなぐってきたこのブログを自社のHPにリンクすると言う事は、桧住建さんの自信の表れかと思います(^-^;)


私は、桧住建さんで家を建てる事が出来て本当に良かったと思いましたし、一年経った今でもその思いは変わっていません。(おそらくこの先5年・10年後も変わらないと思います)


今後、家族構成の変化や経年劣化等によりリフォームを考えなければならないかも知れませんが、私はもちろん桧住建さんにお願いしようと思っています(^_^)






短い間でしたが、拙い文章におつきあい頂き、ありがとうございましたm(_ _)m



最後に、湖西で家を建てたい人に一言。



桧住建さんは本当におすすめですよ~!


スポンサーサイト
引っ越し(その3)
夕方、ピンポ~ン♪と玄関のチャイムが鳴り・・・

090514f01.jpg



サカイ引っ越しセンター京滋本部の方が菓子折り持って、先日の営業の対応の件を謝りに来られました・・・(^-^;)

いや・・・まぁもう済んだ事だし、正直言うともう思い出したくも無いって感じなのですが…(^-^;)

どうやら、ここを見た桧住建の社長からサカイさんに「こんな事があるならお客さんに紹介出来ない」って感じで連絡が行ったらしく、慌てて来られたみたいです(^-^;)

既に、先日のここの記事を京滋地区の営業担当者に見せて、今回の様な「強引な営業」を行わない様、通達を出したそうです。

今までこの様な苦情は無かったらしく、本部の方も驚いたらしいので、余程私の当たりが悪かったみたいです・・・(^-^;)



まぁ、この件はこれで終了という事で・・・m(_ _)m

引っ越し(その2)
なんか思い出したら収まりが着かなくなったので書きます…(^-^;)


新居は今まで住んでいたところ(離れ)の隣なので、最初は職場の後輩数名に来てもらって荷物を運ぼうと思っていたのですが、殆どの荷物を新居の二階に搬入しなければならず、素人では新居に傷をつけること必至・・・(^-^;)

ということで、業者に頼む事にしたのですが、私自身引っ越しというものが初体験で要領がさっぱり判らず…(-_-;)
とりあえず、WEBで調べたら「2社以上の見積りを取れ」と書いてあったので、生協のチラシに載ってたアート引っ越しセンターと、桧さんに紹介してもらったサカイ引っ越しセンターの2社から見積りを取る事に。

3~4月は一年で最も忙しい時期の為、見積りにも中々来てもらえず(私の休みと合わない…(-_-;))、結局2社とも同じ日の30分違いに…(^-^;)

そして見積り当日、予定では先に来る筈だったサカイの方が「1H程遅れる」と連絡して来たので、アートさんの方が先に見積り。
運び出す&母屋から離れに移動させる荷物をざっと見て、出して来た値段が10万円。(標準価格は12万らしい…)

「この後サカイさんが来られると言う事で、最初っから目一杯の値段を提示させて頂きます」


との事ですが、初めてなんでそれが安いのか高いのかも判らず(^-^;)
トータル30分程で見積り・説明は完了。

で、予定通り?1H遅れでサカイの営業マンが到着。
アートさんと同じ様にザックリと荷物を見て、出して来た値段が9万円。
「やっぱりアートさんの言う通り対抗して来たなぁ…」と思いながら、「嫁と相談して返事させて頂きます…」と言ってるのに


手ぶらでは草津(営業所)に帰れないので今すぐ契約してくれ!



の一点張りで営業が帰らない!



最初っから、他社(アートさん)を貶める様な発言連発で(「アートさんは~ですが、うちは大丈夫です」とか…)、やな感じの営業だと思ったんですが案の定最悪なヤツで(-_-;)、1H以上グダグダ言いながら契約を迫り、あげくの果てには「何でこんな(アートより)良い条件出してるの、どうして契約しないんです?一体何が不満なんですか?」と逆切れしてくる始末…(-_-;)


こっちも熱くなって来て

「アートさんにするから今すぐ帰れ!」











…と、喉元まで出掛かったのですが、あーだこーだ言ってる内に価格は更に下がり、プラスして段ボール箱30個分の荷物もサービスと、条件がドンドン緩んで来たのでグッと堪え、最終的に契約したのですが・・・、前にも書いた様に私にもう少しお金があったら絶対契約しなかったです…(-_-;)



ちなみに、サカイの営業は

「アートさんは4人でやると言ったそうですが、その中の1~2名は絶対素人同様のアルバイトです。サカイは3名ですが全員しっかりとした教育を受けた『プロ』が来ますんで完璧です!」

と、のたまってましたが、当日来た3名の内1名は、服にマジックで手書きした布の名札を付けた、ダンボールしか運ばない(運べない)「どう見てもアルバイトです、ありがとうございましたm(_ _)m」って感じのヤツでした…(-_-;)

090508f02.jpg




090508f01.jpg

養生を含めて、作業は問題無しでした!






チーフが若いけどしっかりとした、非常に感じの良い人だったのが救いでしたね(^-^;)




家電&家具
すいません・・・また放置しちゃいました(^-^;)

もう一ヶ月も前の事になりますが、4/4午前の引き渡し完了後、午後から家電&家具の搬入がありました。(バタバタしてたので、写真少なめです(^-^;))


090506f01.jpg

冷蔵庫(パナソニック製)



090506f02.jpg

ダイニングテーブル



家電に関しては、冷蔵庫以外は小物ばかり(電子レンジやドライヤー等)なので、特に書く事も無いです(^-^;)

家具は結局スタイル9さんで揃えました。
長く使うものなので、ちょっと高くても気に入ったヤツを買おう!ということで、嫁と意見がまとまり思い切っちゃいました(^-^;)

でも、この和室(居間)用の座卓はお買い得でした(^_^)

090506f03.jpg


最近こういう座卓ってヤツは殆ど売れないらしく(実際店舗でも展示していなかった)、倉庫に長期在庫として眠っていたモノなのですが、ダイニングテーブルと同じメーカー・材質&デザインで、通常価格8万のところ半額で購入する事ができました\(^O^)/


あとは引っ越しを残すのみ!…なんですが、これもいろいろあったんですよね…(^-^;)


筆が進まなかった理由はこれが原因で、今思い出すだけでもホント腹立たしい…(-_-;)

もう、内容は割愛しますが、とりあえずサカイ引っ越しセンターは止めた方が良いです!

電話オペレーターや引っ越し実務の方は何も問題ありませんでしたが、営業の態度が最悪です!

結局、一番安かったからサカイにしたんですが…私がもうちょっと金持ちだったら絶対他所にしてます・・・(--#)




もう、そろそろ入居から一ヶ月が経過するので、近々実際に住んでみての感想等をまとめたいと思います!


・・・って何時になるかな?(^-^;)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。