あやてっくのマイホーム建築日記
悲願のマイホーム建築の模様を記録して行きたいと思います
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光開通!
4/8に念願のFTTHが開通しました~\(^O^)/


090420f04.jpg


090420f05.jpg







・・・









が!







本家ブログに書いた通り、速度が全然出ない(8Mbps前後)状態で、光に変えた恩恵を全く受けられない状態…_| ̄|○

090420f06.jpg



090420f07.jpg

悪い時にはこんな数値も…_| ̄|○



Eoサポートに電話したものの、Eo専用速度計測サイトで測定出来ない(javaのバージョンが古いと言われるけど、同じくjavaを使う他の計測サイトでは問題無し…なんで?(^-^;))為、原因の切り分けが出来ない(回線側の不良なのか、私のPCのせいなのか)と言われてました…(-_-;)

そこで、検証する為に自宅でもEo光を敷いている同僚にネットブック持って来てもらいました!

090420f08.jpg

special Thanks toshi!



同僚の自宅にて、ルーター→ネットブックをLANケーブルで繋いだ時の下り速度が大体65~70Mbps(Eo専用速度計測サイト)とのことでしたが、結果は…













090420f09.jpg

・・・



回線側に何の問題もありませんね…(^-^;)

ちなみに、私がいつも使ってる計測サイトでは・・・



090420f10.jpg

大分落ちるけど、私のiBookの3倍以上の速度が出てます(^-^;)



これで、原因はハッキリしました…(-_-;)



5年半落ちのiBook G4(800MHz)ではこれが限界なんでしょう…(´Д⊂グスン




あと、設定不能だったAirMacエクストリームは、初期不良品と言う事で交換してもらいました。
代わりのAirMacエクストリームは何の問題も無く設定完了(^_^)v

通信機器は1Fの収納上部にまとめてます。

090420f11.jpg



普通、無線だと速度が落ちると言われますが、私の場合元々が遅いので、無線にしても何も変わりありません…(^-^;)









新型mac Book 、早く щ(゚Д゚щ)カモォォォン


スポンサーサイト
LAN工事
多分、無線LANで充分だと思うのですが、先に光ファイバーしてる人から、「有線だと70Mbpsぐらいスピード出るのに、無線にしたら25Mbpsぐらいしか出ない」って聞いたので、念の為ラジ部屋と居間にLANケーブルを敷いてもらいました。

090402f01.jpg





090401f02.jpg

cat5ケーブルです



先を見据えて、cat6のケーブルにしようかとも思いましたが、使うかどうかも判らないモノに多大な投資するのも勿体ないので止めました(^-^;)



これで、和田電気さんの工事は終了!
いろいろありがとうございましたm(_ _)m
eo光
新居引っ越しに合わせて、光ファイバーを導入することにしました。
eo光の提供エリアになったときから狙っていたので、ついに悲願達成です(^_^)

10年前、SEGAのDCでインターネットを始めた頃は36kのモデム接続だったのが、100M(実質は50~60?(^^;)だもんなぁ~技術の進歩って凄いです(^^;

昨年中に申し込みは済ませ、既に宅内調査も終了。

090307f01.jpg



更に、ヘタすると数ヶ月かかるかも?と言われた幹線からの敷設工事も既に完了!

090307f02.jpg




家の前で光ファイバーがスタンバっておりますw



今まで、家の中ではAirMacベースステーション(通称・初代UFO)で無線LAN接続していたのですが、 さすがに9年前のモノ(規格)じゃ速度が光ファイバーについていくことが出来ないので、買い替えないと…と思っていた所に新型無線ルーター(AirMacExpress)が発表に…

090309f11.jpg

初代UFO



090309f12.jpg

AirMacExpress




「丁度良かった、これにしよう」と思っていたら…


設定ユーティリティ対応OS… Mac OS10.4以上





・・・





ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!





うちのi Book(OS10.3.9)じゃ設定出来ない…_| ̄|○





誰か、新居が完成(光開通)したら、Mac OS10.4以上かWin XPのPC持って遊びに(設定しに)来て下さい・・・(´Д⊂グスン







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。